寺子屋キッズ21・しゅくだいカフェ

「寺子屋キッズ21」は、
福島県・会津若松の子どもたちが放課後に集まる
サードプレイス(家庭、学校に続く第三の居場所)です。

宿題を終わらせて自由に遊べる「しゅくだいカフェ」として、
地元企業のココロコーポレーションが運営しています。

寺子屋キッズ21利用案内
開館日:平日・月曜〜金曜
利用時間:15:00〜19:00
対象:小学校1〜6年生

会津若松市七日町6-12

しゅくだいカフェって?

共働きやシングルマザー、シングルファーザーのご家庭が増えている昨今。
毎日、仕事と家事に追われる日々。そんな親御さんの一番の癒しの時間は、お子さんと触れ合う夜の2時間ではないでしょうか?
 
その幸せな2時間が「宿題やったの?」「早く終わらせなさい!」なんて会話に支配されなくて済むように。
忙しい子育て世代の親御さんが、子どもたちと共に、穏やかで楽しい平日の夜を過ごせるよう、応援したい。
そんな思いでスタートしたのが「しゅくだいカフェ」です。

・・・

「しゅくだいカフェ」は、大阪ではじまった「放課後のこどもの居場所」のスタイル。
学校の宿題を終わらせ、自由に過ごせるフリースペースを提供します。
一人で宿題に取り組むのはむずかしいという子も、スタッフやボランティアがサポート。
見守りのある安心・安全な場で、楽しく放課後を過ごせます。

3つの役割

①子育て世帯の「家族だんらん(夜の2時間)」を確保

家に帰るまでに「しゅくだいカフェ」で確実に宿題を終わらせ、夜はしっかりと家族のコミュニケーションをとれるようにサポートします。

②放課後、子どもたちが安全に安心して学べる、遊べる居場所づくり

ひと昔前と比べると、地域コミュニティが疎遠になり、子どもたちが安心してのびのび遊べる場所が減ってきています。そんな地元の子どもたちに、安全で安心できる学び場・遊び場を提供します。

③課題やハンデを持つ子どもを、自然なコミュニケーションの中でサポート

最近は「子どもの貧困」や「発達障害・学習障害」などの子どもを取り巻く問題が、メディアで取り上げられるようになりました。私たちは専門家ではありませんが、そんな課題やハンデを自然なコミュニケーションの中で汲み取り、必要なサポートにつなげていきます。

しゅくだいカフェでの過ごし方

1

放課後やってきた子どもたち。まずは宿題にとりかかります。

スタッフが「やろうねー」と声かけ。わからないところはお手伝いもします。

2

できたらスタッフが宿題チェック。

チェックして間違いがあれば、「ここが違うよ」と伝え、子どもたち自身が直します。

3

宿題チェックが終わったら、ポイントカードにスタンプGET!

このスタンプは貯まると駄菓子と交換できたり、特別な遊びができたりします。

4

宿題が終わったら、あとは自由!思い思いの遊びを楽しみます。

しゅくだいカフェにはいろいろな遊び道具やマンガなどがあり、友達や大人と一緒に楽しく、また一人でのんびりと、時間を過ごせます。

設立者の思い

代表・竹重智(たけしげさとし)

ココロコーポレーションの代表取締役の竹重智です。2010年からはこの会津若松で新聞販売店を営んでおり、この会津若松で仕事をし、メシを食べさせてもらいました。新聞販売店は今非常に苦しい状況ではありますが、この町に恩返しがしたいという思いは大きくなるばかり。見た目でこわがられてしまいがちですが、実は子どもが大好きで、これまでにも紙飛行機大会や中学生新聞など、この街でも地域の子どもたちが楽しめたり成長できることを・・・と思い、自分なりにやってきました。
個人的な話ですが僕は約30年前から諸事情あり娘を1人で育ててきました。当時は死に物狂いで仕事と子育てに奔走し所々記憶がないほどなのですが、多くの人に助けられ、多くの愛に触れなんとか今までやってくることができました。
 
娘に寂しい思いをさせてしまったり、苦労をかけてきたという思いと、1人で子育てをしてきた時に感じていた大変さ、そして会津若松に対する恩返しの思いが重なり、この度「しゅくだいカフェ」をオープンすることであの日の自分とこの街の子育てママ・パパの助けになりたいと思っています。

寄付のお願い

寺子屋キッズ21は、無料の放課後スペースです。
子どもたちやその親御さんからは料金をいただいていません。
それは、どの子にも分けへだてなく、気軽に来ることができる場所こそ、必要だと思うからです。
 
とは言え、家賃や共益費、光熱費や備品購入など、最低限の経費は発生します。そこでこの活動に共感してくださる方に、少額でもよいのでご寄付をお願いしたく思っております。
できれば私たちだけでなく、地域の大人たちは子どもたちを大切に感じているということを、ご寄付をいただきながらこの場を続けていくことで体現し、伝えていけたらと思っています。ご協力よろしくお願いいたします。

<銀行振込でのご寄付はこちらまで>

会津信用金庫 七日町支店 普通 0147210
寺子屋キッズ21 運営委員会 代表 竹重 智

ボランティア募集

子どもたちの宿題をやる様子を見守って下さるボランティアスタッフを募集いたします。
子どもと触れ合うのが大好きで、世代間交流や地域活性、教育に興味のある方は是非ご応募下さい。

運営者情報

運営団体株式会社ココロコーポレーション
所在地福島県会津若松市七日町8-7
電話番号0242-25-0601
メールアドレスinfo@terakoyakids21.syukudai-cafe.net
(会社メールアドレス:happywakamatu@ycmail.jp)

お問い合わせ

0242-25-0601